惑う鳴鳳荘01
 『惑う鳴鳳荘の考察ピックアップ召喚』でピックアップされるジャンヌ・ダルク オルタトリスタンの性能について解説していきます。

ジャンヌ・ダルク オルタ
オススメ度:★★★★★


■スキル
自己改造 EX(CT7-5)
自身のクリティカル威力をアップ(3T)
&スター集中度をアップ(3T)

竜の魔女 EX(CT7-5)
味方全体の攻撃力をアップ(3T)
&〔竜〕特性を持つ味方全体の攻撃力をアップ(3T)

うたかたの夢 A(CT8-6)
自身のBusterカード性能をアップ(1T)
&無敵状態を付与(1T)
&HPを減少【デメリット】

クリティカル系バフの中で最強格自己改造EXを有しており、FGO第一位のATKから放たれるそれは等倍相手にもかなりの火力を出せるようになります。
更に全体攻撃力アップBuster性能アップで火力を上げるという超攻撃的なスキル構成になっています。
竜の魔女はアルトリア系、酒呑や清姫などをよく使うという方に恩恵があると言えるでしょう。


■宝具
Buster宝具『ラ・グロンドメント・デュ・ヘイン』
敵単体に超強力な攻撃
&強化無効状態を付与(1回)
&呪い状態を付与(5T)<OC>

強化無効状態主戦場となる難易度の高いクエストで活躍します。
敵の行動を1回ほぼ無効化できる一方で、チャージ増加などには対応できません
(スキル封印は使用を完璧に防げるが、攻撃行動が確定してしまう。どちらも一長一短な感じ)

宝具火力は高いATKと高倍率のバフで宝具1でもそれなりのダメージを出すことができます。


■総評
実装時期が古めのサーヴァントで強化もきていませんが、現環境でも暴れまわれる性能があります。

しかし、一番の問題は理想の相方であるマーリン1年半以上PUされていないことです。
それ故に所持していない人も増えてきて、Wマーリンも構築できず、サポートで連れてこようにもイベント礼装やティータイムがセットされていることが多い
超強化されたアンデルセンなどでも彼女の力は発揮させることはできますが、人によって最善を構築できないもどかしさは感じてしまうかもしれません。